いないいないばあっ!の本が年4回発売に!2020年春号を買ってみた

いないいないばあっ!春号がおすすめ

2歳の男の子を育てているつむぎです!

たまーに買ってあげていた「いないいないばあっ!」が年4回発売になっていました。(今までは2か月に1度の発売だった)

自宅で過ごす時間が増えたので、今回の春号を久しぶりに購入してみたら付録のワンワンスピーカーが嬉しかったようで早速使いこなしています。

2歳になってもまだまだ大活躍のワンワンなので、1歳代のお子さんならさらに喜んで使ってくれそう…♡

いないいないばあっ!春号の中身

2020年春号は本日4月15日発売です。(特別定価1,100円)

いないいないばあっ!春号がおすすめ

つむぎ

今までは880円だったのに、結構な値上がり…

  • おやすみワンワンスピーカー
  • ワンワンパーフェクトブック
  • ワンワンのこもりうたポスター/春夏秋冬ポスター
  • どこでもミニ絵本
  • ワンワン10変化フリーシール

などワンワン好きには見逃せない5大付録です。

うちの息子はシールが好きなので、ワンワンのシールがたくさんで喜んでいました。

いないいないばあっ!春号の付録おやすみワンワンスピーカーについて

今回の1番の付録がこのワンワンスピーカー。

ワンワンが眠そうな顔をしたシールが貼ってあり、うたボタンとおしゃべりボタンがついています。

おしゃべりボタンは8種類のセリフがランダムに流れてくる仕組み。

うたボタンは「ワンワンのこもりうた」が流れてきます。

音が大きすぎるときは、スピーカー用カバーシールを貼るようにと書いてあったので我が家は貼りました。

MEMO
単4の乾電池が2本必要です。

いないいないばあっ!の本って?

講談社から発売されており、NHK公式本みたいです。

対象年齢はNHKの番組と同じく0・1・2歳。

番組内で流れる歌が毎号収録されているので、子どもと一緒に遊ぶのにぴったり!

本の中身は季節に合わせたものが多いので四季も感じられます。

つむすけ

うたが好きだから本にうたが載ってて嬉しい!

ちなみに、値段は値上げりしていますが本の厚さは今までとほぼ変わっていませんでした。

いないいないばあっ!の本のデメリット

そんな子どもが大好きワンワンが盛りだくさんな本ですが、デメリットが1つ…(ママ的に)

おもちゃや本の広告が紙面に載っているので、子どもが欲しくなっちゃうこと…(笑)

「これ欲しい。」「これ買って。」攻撃がやむことはありません。

つむぎ

と言っても、我が家は財政難なのでうまく話をそらして買わない方向に持って行っています。

いないいないばあっ!の本はおうち遊びにあすすめ

ママ的には普通の絵本が好きですが、子どもはまだワンワンの本が好き!

シールやしかけがあり、なんといってもワンワンが随所にいるのでテンションの上がり方がすごいです。

低年齢の子どものおうち遊びのお供におすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!